FC2ブログ
趣味のドールディーラー「黒船屋」の日誌です。
リボンを作るときに
2015年04月29日 (水) | 編集 |
とても便利だったので、覚書用に書いておきます。

リボンを作る時に、長方形に縫った生地の中心をWの逆さみたいに折って、中心を針と糸で手縫いで縫いとめて作りますが、なんとなんと。

ロックミシンのウーリー糸という、ふわっとした糸を、ピンと引っ張って、リボン用布の中心にグルグル5~10回ぐらい巻きつけると、なんとなんと。

縫いとめなくても、結ばなくても、そのままキュッと絞ることができるのですよ!
あとは、結び部分の布を巻いて、いつのもように縫いとめるだけです。
手縫いの工程を一箇所軽減できるのですよ!
かなり小さいリボンでも有効でした。

教えてくれた人、ホントにありがとうございます!m(_ _)m

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック